離脱防止策としてブラウザの閉じるボタンを押した時に接客サービスを表示できますか?

ストアの接客サービス「離脱しそうなユーザーにオススメ商品を」や、テンプレート一覧「PC向け離脱防止」をKARTEの離脱防止施策用テンプレートとしてご提供しておりますが、これらのテンプレートはPCユーザーに対し、マウスカーソルが画面上部=ブラウザのタブ変更または閉じるアクションにつながる動きと捉え、その瞬間に接客サービスを表示させるものです。

「PC向け離脱防止」のご利用方法についてはこちらのサポートサイトをご参照ください。

__________2017-03-28_11.46.17.png __________2017-03-28_11.48.11.png

PCでマウスが画面上部にホバーした時ではなく、ブラウザの閉じるボタンのクリックに応じて接客サービスを表示できないか?
スマホでもタブが閉じられそうな時、タブが変えられた時や閉じられた時に応じて接客サービスを表示できないか?

というご質問を承ることがありますが、残念ながらタブの変更やタブを閉じる、ブラウザを閉じるなどのユーザーの行動についてはブラウザの機能によるアクションであり、サイト上で計測できる行動ではないため、KARTEで検知し、接客サービスを配信することができません。

また、タブを閉じられてしまった状態ではサイト上にユーザーがおらず、接客サービスの配信ができません。

 

KARTEご提供テンプレート以外での離脱防止策の作り方


サイトで計測できるユーザーの行動、例えばマウスカーソルのホバー位置・スクロール率・ページの滞在時間などのデータを元に、ユーザーの「離脱しそうな瞬間」を捉えて離脱防止につながる訴求を行う接客サービスを表示させる施策をご検討ください。

あるいは、離脱したユーザーをサイトへ再び呼び戻す(KARTE TALK機能のご利用)、または離脱後サイト再来訪をしたユーザーに対して施策を打つ、などもご検討いただくと良いかもしれません。