2018年1月16日(火)よりサポートサイトはhttps://support2.karte.ioへ移行しました。

ユーザー詳細画面

ユーザー一覧画面で個別のユーザーを選択すると、下記のようなユーザー詳細画面が表示されます。

_2017-06-13_10.54.17.png 

画面上部のタブで、来訪中の行動、トーク(TALKアプリ使用時のみ)、ノートが切り替えられます。

 

左側のバーで表示される項目


2017-06-13_10.54.17.png

上記①赤枠部分にユーザーデータの属性を表示させることが可能です。

設定方法はユーザーデータの属性表示設定をご確認ください。

上記②赤枠部分で表記されている総購入金額、転換率については下記のよう算出しております。

総購入金額:revenueデータの累積

転換率:セッション/CVタグ送信回数 = 転換 という計算式で算出された数値

 

 

来訪中の行動


ここでは、ユーザーが閲覧したページと、KARTEで計測されたそれ以外のイベントを確認することができます。

_2017-06-13_10.17.39.png

イベントは、時系列で最新のものから下に並んで表示されます。下にスクロールすると、過去のイベントに遡って確認できます。

データを確認


各イベントで、「データで確認」をクリックすると詳細のデータを確認することができます。

_2017-06-13_10.44.22.png

ユーザー属性を確認

閲覧しているユーザーがメンバー(ログイン情報があるユーザー)の場合、左下の「ユーザー属性を確認」をクリックすると、メンバーとして取得している属性情報を確認することができます。

_2017-06-13_10.49.57.png