[スクリプト] Google Analyticsにイベント連携する

KARTEで計測しているイベントをGoogle Analyticsにイベント連携する方法です。

接客サービスの表示、接客サービスのクリック、その他KARTEで計測しているイベントをGoogle Analyticsにも連携することでGoogle Analyticsでもデータを見ることができます。以下では接客アクションが表示されたタイミングで連携する設定方法をサンプルとして記載いたします。

 

設定例:接客アクションが表示されたことを連携する

1. 接客サービス作成で全てのユーザーを対象として選択します

2. テンプレート選択画面で、スクリプト > Google Analyticsイベント送信 を選択します

__________2017-07-11_17.43.26.png

 

3. 接客アクション名を連携させるためにユーザー情報の埋め込みで、接客アクション名が連携できるように設定します。

__________2017-07-11_17.53.42.png

 

4. Google Analyticsイベント連携のテンプレートの必要項目を編集します。

  • eventCategory
  • eventAction
  • eventLabel

接客アクション名を表示させたい項目に [[action_name]] という形で記入いただくと、そこに接客サービスのアクション名が埋め込まれる形になります。今回はeventActionに [[action_name]]を連携します。

5. イベント連携させるタイミングを配信ページのところで設定します。

__________2017-07-11_18.04.07.png

今回は接客サービスが表示されたタイミングを指定したいので、以下のように 接客サービスを表示 > 接客アクション名 > 存在する と設定します。

6. 公開設定で公開します。

 

以上で設定は完了します。

このGoogle Analytics連携スクリプトの設定・配信後に、通常の接客アクションが表示されると、以下のようにGA側にイベントが連携されるようになります。

__________2017-07-11_18.00.58.png