2018年1月16日(火)よりサポートサイトはhttps://support2.karte.ioへ移行しました。

LINE テスト配信の方法

KARTEには、LINE@Managerと同じテスト配信機能はありません。

ただし、接客サービスの「対象ユーザーの設定」において、あらかじめ用意したテスト用のセグメントを配信対象に絞り込むことで配信が可能です。

 

テストセグメントの作成方法

  • まず、セグメントの作成でテスト配信用のセグメントを作成します。
    「すべての期間|手動ラベル|ラベルの|最新の値が|(任意のラベル名)|に等しい」
    という条件でセグメントを作成してください。
  • 次に、KARTE TALK画面で自分を見つけてください。
  • 手元の端末のLINEアプリから、自社のアカウントに対して、自身が入力したことがわかるキーワードを入力するなどにより自分を見つけることが可能です。
  • KARTE TALKの管理画面の「ラベル」から、先ほどセグメントで設定した任意のラベルを付与してください。

  • ラバルを付与したタイミングで該当ユーザーがセグメントに追加されます。