KARTEでユーザーの計測を開始するためのタグ設置を依頼するため、エンジニアをKARTEに招待しましょう。

メンバー招待方法

グローバルナビゲーションの最下部のアイコン > プロジェクト設定 > アカウント/権限管理にアクセスすると、アカウントの招待や削除を行うことができます。

null

  1. 画面右上 アカウント招待 をクリック
    null

  2. フォームをこのように入力して、送信

    • 追加メンバー: (招待したい人のメールアドレス)
    • 権限グループ: 管理者(権限は、登録後に管理者によっていつでも変更できます)
    • 招待用メッセージ: KARTEのタグ設置をお願いします。こちらが解説ドキュメントです。 https://support.karte.io/post/1wIbbY7mTJokutr90ZCtPt
      null

送信後、入力したメールアドレスに招待メールが届きますので、アカウント登録を進めてもらいましょう。
アカウント登録など、詳細手順はこちらをご確認ください。

補足: タグとは?

タグとは、ユーザーのサイト上での行動ログを取得するためのJavaScriptの記述のことです。

KARTEで「ユーザーのサイト内の行動を把握している状態 = ユーザーを計測する」には、サイト内のユーザーを把握するためには「タグ」を設置する必要があります。
「タグ」を設置すると、例えば 「アウターカテゴリページを閲覧している」 「アウター・ブルゾンが購入された」 などといったイベント情報が、ユーザー単位でログとして残ります。

タグは「計測タグ」と「カスタムタグ」の2種類があります。まずはユーザーの閲覧行動を計測するための設置必須の「計測タグ」を設置して、設置任意の「カスタムタグ」は必要になったタイミングで追加設置することをおすすめしています。

null

詳細については、こちらをご確認ください。