サポートウィジェットの強調表示とは

サポートウィジェットには表示状態が複数存在します。

  • 最小表示
  • バナー表示
  • ウィジェットを開く
    null

顧客のペインや行動に合わせてサポートウィジェットの表示を強調させることで、
顧客の自己解決促進、及びサポートウィジェットの利用率を最大化につながります。

強調表示条件の設定画面

サポートウィジェットの強調表示条件の設定画面のイメージ
null

  • イベント条件:強調表示のトリガーにするイベントを設定します。
  • 常時表示:イベントが未発生時に、サポートウィジェットを最小表示させておくかどうかを設定します。
  • イベント発生時の挙動:トリガーとなるイベントが発生したときのサポートウィジェットの挙動を決定します。パターンとしては上記の通り、「バナー表示」「ウィジェットを開く」があります。
  • バナー文言:イベント発生時の挙動で「バナー表示」を選択した場合、そのバナーの文言を設定します。

設定パターンと表示イメージ
null

たとえば上記の設定画面においては、イベント条件が「あり」、常時表示が「オン」、でバナー表示が設定されているので、パターン①のように、通常時は最小アイコン、イベント発生時にバナーの形で強調表示されます。