事前設定

Googleアナリティクス経由でGoogle広告へ連携するために必要な事前準備について説明します。
設定としては、以下の2点を実施します。

  • KARTE側で、Google AnalyticsのClient idを取得
  • GA側で、Google広告とGoogle Analyticsを連携
    • 既に設定が完了されている場合は、こちらのステップを省略してください。

Google AnalyticsのClient idを取得

  • KARTEの管理画面のホーム > アクション > 接客サービス > 作成 を選択してください。
  • アクションの追加 > スクリプトを実行する を選択してください。
  • 接客サービスを新規に作成し、テンプレートから [GA] Client ID取得スクリプト を選択
    null
  • 設定内容は配信率配信トリガーを設定します
    • 配信率を100%に設定
    • 配信トリガーを閲覧イベントで設定をクリック
      null
    • セッション内のページビュー数(PV数)次に等しいに設定
      null
    • 正規表現にはチェックをせずに、値にを入力
      null
  • 接客を公開します
  • _google_analytics_idsというイベントが発火するようになります。
    • イベント送信状況の確認は、 グローバルナビゲーションのインサイト > イベントで_google_analytics_idsが存在するかを確認します。
    • GAタグが埋め込まれているページに正しく配信されると、イベントが発生し、clientIdフィールドに該当のユーザーのclientIdがセットされます。

Google広告とGoogle Analyticsを連携する

  • Google Analyticsの管理画面のホーム > 管理 > Google広告とのリンクを選択してください。
  • リンクするGoogle広告を選択します。
    null