はじめに

本記事では、2020年12月8日以降、アプリデベロッパが新規AppおよびAppのアップデートをApp Storeに提出する際、Appのプライバシー方針に関する情報を提供する必要があることを踏まえ(Appleサイト参照)、KARTEのSDKを実装する際にデフォルトで取得される情報について情報提供しています。今後、Appleから公表される情報に変更や追加があった場合に見解が変わる可能性がありますが、ご理解いただきますようお願いいたします。
なお、Appleのガイドラインへの適合性等については、アプリデベロッパの責任において、法律家やその他の専門家にご相談の上でご判断ください。

一般的な情報

  • アプリデベロッパは、App Store Connectにアプリを提出する際、例外事由に該当しない限り、Appleからのプライバシーに関する質問に回答し、デベロッパ自身またはサードパーティーパートナーがAppで収集するデータの種類を開示する必要があります。
  • Appleのガイドラインに関するプレイドの理解では、KARTEのSDKは、デフォルトではトラッキングを実行しておらず、また、個人情報(個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)第2条第1項の「個人情報」をいいます。)との紐付けも行っていません。アプリデベロッパは、自身の用途やパートナー連携に基づき、プライバシーに関する質問に適切にご回答いただくようお願いします。
  • KARTEのSDKのデフォルト実装を前提とした場合に、KARTEで取得するデータは、次の表のとおりです。アプリデベロッパは、自社の実装方法や用途に合わせて内容を変更する必要がある場合があることを理解の上、自社の責任において開示を行うようにしてください。
  • 収集されるデータタイプについては、下表、KARTEサポートサイト及びDeveloper Portal(iOS向けAndroid向け)をご参照ください。
データタイプ KARTEにおいて収集されるデータ 使用目的
連絡先情報
・名前
・Eメールアドレス
・電話番号
・物理的な住所
・ユーザーのその他の連絡先情報
オプション
- 連絡先情報は、できるだけ収集を控えるべきです。
- ハッシュ化されたメールアドレスや電話番号などを送信するように設定している場合は、それに応じて回答してください 。
・アナリティクス
・製品のパーソナライズ
・Appの機能
ヘルスケアとフィットネス
・ヘルスケア
・フィットネス
収集しません
財務情報
・支払い情報
・クレジット情報
・その他の財務情報
収集しません
位置情報
・詳細な位置情報
・おおよその場所
オプション
- 位置情報は、できるだけ収集を控えるべきです。
- 送信するように設定している場合は、それに応じて回答してください。
・アナリティクス
・製品のパーソナライズ
・Appの機能
機密情報
・機密情報
収集しません
連絡先
・連絡先
収集しません
ユーザーコンテンツ
・Eメールまたはテキストメッセージ
・写真または動画
・音声データ
・ゲームプレイコンテンツ
・カスタマーサポート
収集しません
閲覧履歴
・閲覧履歴
収集しません
検索履歴
・検索履歴
収集しません
ID
・ユーザーID
・デバイスID
・ユーザーID:収集します
KARTEはアプリインストール時などにvisitor_idという一意なIDを割り当てます
・デバイスID:収集しません
・アナリティクス
・製品のパーソナライズ
・Appの機能
購入
・購入履歴
オプション
- 送信するように設定している場合は、それに応じて回答してください。
・アナリティクス
・製品のパーソナライズ
・Appの機能
使用データ状況
・App操作
・広告データ
・その他の使用状況データ
・App操作:インストール、アップデート、アプリ起動に関するデータなどDeveloper Portal記載のデータを収集します
・広告データ:収集しません
・その他の使用状況データ:オプション
送信するように設定している場合は、それに応じて回答してください。
・アナリティクス
・製品のパーソナライズ
・Appの機能
診断
・クラッシュデータ
・パフォーマンスデータ
・その他の診断データ
・クラッシュデータ:オプション
CrashReportingモジュールを利用すると収集されます。
利用する場合は、それに応じて回答してください。
・パフォーマンスデータ:収集しません
・その他の診断データ:SDKログを収集します
・Appの機能
その他のデータ
・その他の種類のデータ
収集します
技術デバイス情報(例:OS、言語などDeveloper Portal記載のデータ)、ネットワーク情報(例:IPアドレス、HTTPユーザーエージェント)はKARTEによって受信されます。IDFVは収集されます。
・アナリティクス
・製品のパーソナライズ
・Appの機能