KARTE Blocksで計測しているページビュー(以下PV)の計測仕様について説明します。KARTE Blocksでは、契約時に定められた月間の利用PV数に応じて料金プランが決まっており、以下で説明した仕様に基づいてPV数が集計されています。

計測仕様は今後変更される場合がございますので、予めご了承ください。

PVが計測されるページの条件

以下の2つの条件を満たしているページのPV数をカウントします。
タグ設置されていても管理画面内でページ登録していないページは、ページビュー数のカウント対象にはならないので、ご安心ください。

  • ページにBlocksタグ(builder.js)が設置されている
  • Blocks管理画面内でページ登録されている(ブロック設定の有無は問いません。ページにブロックの登録がなくてもPVは計測されます)

PVの計測仕様

PVが計測されるタイミング

  • ユーザーが上記条件に合致するページにアクセスしたとき(同一画面で画面をリロードしても計測されます)
  • ページ内で非同期でURL変更が行われたとき
    • 例1:ハッシュ(#)を使ってページ内リンクを行っていて、画面遷移を伴わずにページ内の該当の要素に移動したとき
    • 例2:SPA(Single Page Application)で構築されたサイトで、画面遷移を伴わないがページURLが変わるようなユーザーの操作が行われたとき

その他PV計測に関する仕様

  • 同一のページが重複して登録されている場合や、登録しているページの条件が被っている場合でも、PVはダブルカウントされません。
    • 例1: PC/SPでURLは同一だが、運用を分けるためにページを2個登録した場合
    • 例2: サイト共通のグロナビを更新するために全ページを対象としてページ登録し、その後、別のページを登録した場合
  • botからのアクセスは計測対象から除外しているので、カウントには含まれません。
  • 契約時に決めた月間の上限PV数を大幅に超えた場合、一部機能が制限・停止されます。その際、PVの計測も止まります。翌月1日から計測が再開されます。

月間PV数の確認方法

現在の計測PV数、及び過去のPV数を管理画面から確認することができます。確認方法は下記ドキュメントをご確認ください。