Google広告の連携先確認

  • オーディエンスについては、MCCアカウント、もしくは広告アカウントいずれかに連携します

  • 連携パターンの例

    • MCCアカウントを連携先とする
      • 複数広告アカウントでオーディエンスを利用する場合等
    • 広告アカウントを連携先とする
      • 連携する広告アカウントで直接オーディエンスを利用する場合等

customer_idの取得

  • Google広告管理画面のヘルプをクリックします。
  • 広告アカウントのお客様IDを取得します。
    • お客様IDからハイフンを除外した数字を取得してください

null

開発者トークンの取得

  • 弊社担当からご案内させていただきますので、弊社担当までお問合せくださいませ。

user_list_idの取得

MCCや複数広告アカウントを利用している場合、
連携予定のアカウントIDとオーディエンスIDの所有者が一致しているかご注意ください

既存のリストIDおよび所有者の確認方法

  • Google広告のオーディエンスマネージャーを開きます
  • 表示項目の変更から所有者リストIDをチェック
  • 適用をします
    null

Google広告とKARTEの権限確認

Google広告とKARTEDatahubの双方の権限を保有が必要です
各権限は自社のご担当者にご確認ください

Google広告

  • 標準権限以上を保有している
  • 権限設定方法の詳細はこちら

KARTE

  • 管理者もしくは権限グループからデータの管理を保有している
  • 権限設定方法の詳細はこちら