関連記事
アンサーを登録する

アンサー作成・編集画面では、以下の項目が設定可能です。
各項目の仕様を以下説明します。

タイトル

アンサーのタイトルです。

カテゴリ

アンサーが所属するカテゴリです。
アンサーは、少なくとも一つのカテゴリに所属する必要があります。
また、一つのアンサーが複数のカテゴリに所属することが可能です。

外部リンクURL

アンサーを他のFAQシステムなどでも公開している場合、そのページURLを指定することができます。
このURLの指定には、下記のようなメリットがありますので、できるだけ設定することをお勧めします。

  1. ユーザーがFAQサイトを訪問した場合にも、どの記事を閲覧したか、という情報をRightSupportに取り込むことができます(※FAQサイトへのタグ埋め込みが必要です)。
    • これにより、各種レポートで、FAQサイト・サポートウィジェット・メインサイトを統合した指標が閲覧可能になります。
  2. サポートウィジェット内で、ユーザーにFAQサイトページへ遷移するリンクを出すことができます。
    • 例えばアンサー本文が長く、FAQサイトでアンサーを閲覧した方が体験が良くなる場合などに有用です。

内容

アンサーの本文です。
内容のエディタでは、各種文字スタイルの変更や、箇条書き、表やメディアの挿入などが行えます。

アンサー内容の実体は、HTMLファイルです。
HTMLの中身は、エディタの「</>」アイコンをクリックすると閲覧できます。

セキュリティの観点から、scriptタグやsvgタグなどの一部のHTMLタグや属性は、アンサー保存時に自動的に削除されます。

また、アンサー内容をウィジェットに表示する際に、下記のような表示の最適化が自動的に行われます。

  • スタイルの最適化(例: 動画や画像の横幅を100%に)
  • アンサー内のリンクは別タブで開くように

外部リンクURL、内容のどちらか一方の設定は必須です。
内容が未設定で、外部リンクURLのみ設定されている場合は、ウィジェットにはアンサー内容は表示されず、リンクURLのみが表示されます。