テスト用のセグメント条件を設定することで、実サイトで自分だけに配信を行うことができ、

テスト用のセグメント条件を作成する

KARTE Blocksのグローバルナビゲーション→「ブロックス設定」→「基本設定」→「セグメント条件」に遷移します。

「セグメント条件がまだ利用開始されていません」と表示されている場合は、「利用開始」ボタンをクリックします。

null

右上の「セグメント条件を作成」ボタンをクリックし、以下のように設定し保存ボタンをクリックします。

  • セグメント条件名:閲覧ページのハッシュ
  • 条件:すべての期間 > 閲覧 > 閲覧ページのハッシュ > 最新の値

null

テスト用のセグメント条件を配信条件に利用する

上記で作成したセグメント条件を配信条件画面で設定します。配信条件画面で配信条件の作成、編集モーダルを開き、セグメントで「閲覧ページのハッシュ」を選択します。

null

「test」「等しい」という条件を設定します。この設定を行うことで、ブロックを配信したいページのURL末尾に「#test」をつけた場合のみ配信が行われます。

null

文字列は「test」でなくても構いません。管理しやすい任意の文字列を設定してください。