設問タイプのフォームを選択してテキストや画像を編集し、アンケートを作成することが可能です。


KARTE for Appをお使いの場合には一部制限される内容があります
詳しくは KARTE for App の Android向けの接客サービステンプレート ご利用の際の注意点について をご参照ください。

アンケート作成導線

接客サービス作成時に、ユーザーに「聞く」タイプまたはアンケートを選択すると、アンケートフォーム(β版)のテンプレートを選択することができます。

ユーザーに「聞く」タイプを選択する場合の動線例

  1. ユーザーに「聞く」タイプをクリックします
スクリーンショット 2020-10-13 11.05.55
  1. アンケートフォーム(β版)をクリックします
スクリーンショット 2020-10-13 11.06.51
  1. テンプレートが表示されますので、選択したテンプレートをクリックします
スクリーンショット 2020-10-13 11.07.35
  1. アンケートフォーム(β版)の編集画面が表示されます
アンケートフォーム(β版)動線 4

テンプレートの種類

アンケートフォームには、以下8種類のテンプレートをご用意しています。

  • アンケートフォーム(購入直後満足度アンケート)
  • アンケートフォーム(購入理由アンケート)
  • アンケートフォーム(サービス/機能 満足度アンケート)
  • アンケートフォーム(サービス/機能 認知度アンケート)
  • アンケートフォーム(キャンセル理由アンケート)
  • アンケートフォーム(行動特性アンケート)
  • アンケートフォーム - 白紙 -
    こちらのテンプレートがゼロからフォームを作成しやすいテンプレートとなっています。

テンプレートはあくまで利用シーン別のサンプルになりますので、お客様のWebサイトに合わせてフォームを作り直してご利用ください。

アクション作成画面

アンケートフォーム(β版)のアクション作成画面では、以下のことが実施できます。

【基本的な機能】

  • ページの追加/削除
  • 説明項目/設問項目の追加/削除/ページ内での順番変更
  • 設問を「回答必須」にする
  • ボタン設定・配置
    1ページ内に1個以上2個まで設置が可能です。
    「回答送信」ボタン押下時にアンケート回答が送信されます。アクション内に「回答送信ボタン」は1個だけ、最後に設置してください。
アンケート

右上の設定アイコンから以下3つの設定を行うことができます。

【基本設定】

  • アクション名の設定
  • 使用テンプレートの確認

null

【スタイル設定】

  • テーマカラー/ベースサイズ/フォント/ボタン/その他(余白・角丸・枠線)の設定

null

【表示設定】

  • 表示位置/表示距離/表示タイミング/最小化表示/アニメーションの設定

null

詳細の操作方法は、画面内のチュートリアルをご確認ください。

貼り付けた画像 2020 01 14 10 32

【高度な機能】

  • 選択肢のランダマイズ
    • 「チェックボックス」「ラジオボタン」「プルダウン」タイプの設問の選択肢をランダムに表示することができます
    • 「ランダム化」のトグルをONにして利用して下さい
    • 選択肢「その他」は常に一番最後になります
ランダマイズ
  • ロジック分岐
    • 「ラジオボタン」「プルダウン」タイプの設問で、回答内容に応じて遷移先ページを指定できます
    • 遷移先は該当ページより後ろのページのみです
    • 1ページ内にロジック分岐の質問は1つしか作成できません
    • 選択肢に応じて遷移するページを指定し、それ以外の選択肢が選ばれた場合の遷移先は、「次へ」ボタンで指定します
分岐

上図の例だと、2ページ目にロジック分岐する質問を作り、以下のように遷移します。

  • 「好きなブランドだから」を選択した場合は3ページ目へ
  • 「ポイントが貯まるから」を選択した場合は4ページ目へ
  • その他の選択肢を選択した場合には5ページ目へ

セグメント作成方法

アンケートフォームを使ったアンケートでは、設問フォームごとに質問IDが振られています。
質問IDは、「アンケート結果」タブの表示タイプを「質問項目」にすると確認できます。

KARTE

セグメント作成時は、アンケート回答イベントから、接客サービス名と質問文を指定し、回答内容ごとのセグメントを作成することが可能です。

分岐

注意事項

  1. HTML/CSS/JacaScript を用いたカスタマイズはできません。
  2. 複数のアクションを実施して効果を比較するABテストはできません。
    • 接客サービス編集画面でアクションの追加や複製をすることはできません。
    • アクション未実施時の場合と効果を比較するABテストはできます。
  3. 「回答送信ボタン」が押下されないと、アンケート回答は送信されません。
    • 「回答送信ボタン」はアンケートのページの最後に1つだけ設置してください。
    • 回答者が途中離脱した場合はアンケート回答は送信されません。
  4. 削除された質問は「アンケート結果」タブに表示されません。
    • 回答内容は失われていないため、KARTE Datahub のご契約がある場合にはKARTEのイベントデータから回答を抽出できます。
  5. ユーザー情報変数は利用できません。
    • ユーザー情報変数を利用したい場合は、アンケートテンプレートを利用ください。
  6. KARTE for Appをお使いの場合、Android環境ではプルダウンを利用できません。