KARTEの稼働状況および障害情報の詳細の公開について

KARTEに何かしらの障害トラブルが発生した場合は ステータスページ(KARTE Status) にて最新情報をリアルタイムで更新いたします。
「障害かな?」と思ったら、まずはステータスページをご覧ください。

なお、事象や影響時間/範囲、対象企業数などから総合的に判断し、必要に応じて個別にご連絡をさせて頂く場合もございます。

全てのバグや障害がstatusページに掲載されるわけではなく、影響を受けるプロジェクトの数や障害のインパクトに応じて個別に掲載有無を判断しています。

KARTE管理画面からのステータスページへの導線は以下になります。

  • KARTE Support のトップページ
    null
  • 「グローバルナビゲーション > ?マーク > KARTEの稼働状況」
    null

通知設定について

Statuspageの情報をメールやSlackにて受け取ることも可能です。

KARTE管理画面から設定する

  • アカウント設定 > 通知 > メール通知 から「障害情報通知: 有効」にしてください

ステータスページから設定する

  • ステータスページ上でも通知のSubscribe設定が可能です
    • A. 全ての障害発生時に通知を受け取る
    • B. ある1つの障害についての続報を受け取る

null

なお、「A. 全ての障害発生時に通知を受け取る」の場合でも、通知を受け取る機能やプロダクトを絞り込むことができます。

null

障害時の問い合わせ方法について

KARTEに何かしらのトラブルが生じ、KARTE Statusなどで障害情報が確認できない場合、KARTE管理画面よりチャットサポートにてお問い合わせください。

  • チャットサポートへの動線は以下にございます。
    • 「グローバルナビゲーション > チャットマーク」もしくは「グローバルナビゲーション > ?マーク > チャットで質問」
      null

また、KARTEの管理画面にログインできない、KARTEのチャット機能が利用できない場合は KARTE障害時問い合わせフォーム から障害の内容をお問い合わせください。