概要

接客サービスをフォルダで分類することができる機能です。
チームや施策毎にフォルダをつくることで管理がしやすくなります。
null

  1. アーカイブした接客サービスへアクセスできます
  2. 接客サービスフォルダを作成できます
  3. 「未分類」フォルダです。フォルダに入っていない接客サービスが格納されます
  4. 作成した接客サービスフォルダが表示されます
  5. 接客サービスフォルダの管理ができます

接客サービスフォルダへのアクセス方法

接客サービス一覧画面より、「フォルダ(β版)」タブをクリックすることでアクセスできます。

null

接客サービスフォルダの作成

  1. 「フォルダを作成」ボタンを押下

    • フォルダが未作成の場合

    null

    • フォルダが作成済みの場合

null

  1. フォルダ名を記入し作成ボタンをクリック
  2. フォルダが作成されます

接客サービスをフォルダへ移動

こちらをご参照ください。

接客サービスフォルダの管理

null

フォルダ名の編集

フォルダ名を変更することができます。

  1. 名前を編集したいフォルダの右横にある「…」をクリック
  2. フォルダ名を編集し保存
  3. フォルダ名が変更されます

フォルダの複製

こちらをご参照ください。

フォルダのアーカイブ

フォルダフォルダ内にある接客サービスを一度にアーカイブすることができます。
※ 意図せず配信が⽌まってしまうことを防ぐため、公開中の接客サービスが含まれている状態ではフォルダをアーカイブできません。アーカイブを行う際は、接客サービスを停⽌してからご利⽤ください。

  1. 名前を編集したいフォルダの右横にある「…」をクリック
  2. アーカイブをクリック
  3. フォルダとフォルダ内にある接客サービスが一度にアーカイブされます

アーカイブからの戻し方はこちらをご参照ください。

フォルダの削除

アーカイブしているフォルダフォルダ内にある接客サービスを一度に削除することができます。
※削除の操作は取り消すことができませんのでご留意ください。

  1. フォルダをアーカイブする
  2. アーカイブ済み接客サービスを開く
  3. フォルダタブに切り替える
  4. 削除したいフォルダ右横にある「…」をクリック
  5. 「フォルダを削除」をクリック
  6. フォルダとフォルダ内にある接客サービスが削除されます

その他

ソート

「フォルダ名」矢印をクリックすることで、フォルダ名の昇順・降順に並び順を変更できます。

null

フォルダのブックマーク

フォルダそれぞれに固有のURLがあるため、よく使うフォルダはブラウザのブックマークに保存しておくと便利です。⾃分と関係のない接客サービスを触ってしまう懸念を減らすことができます。

null