KARTE内の設定項目について、制限内容をまとめました。
※2020年12月以降の新規契約プロジェクトに関しては、プロジェクト使用状況に記載の通りの制限が設定されています。
※制限を超えた利用も一時的に可能な場合がありますが、保証の限りではありません。

イベント

質的な制限については、こちらをご覧ください。

フィールド名の長さ

  • フィールド名の最大長は2,048文字です
    • それを超えた部分は、切り捨てられます

イベントのフィールド値の長さ

  • 文字列型フィールド値の最大長は2,048文字です
    • それを超えた部分は、切り捨てられます
  • 1つのイベントリクエストで送信できるデータのサイズは、45kbまでです

イベントの送信回数、頻度

  • 送信回数の制限は契約内容によって異なります。上限はプロジェクト使用状況から確認できます。
  • ただし、KARTEでは異常なリクエストを検知した場合にイベントをブロックする場合があります。例えば、以下に当てはまる場合は、ブロックされる可能性があるので、ご了承ください。
    • プロジェクト全体で、過度に大量のイベントを送信している
    • 不審な IP アドレスからの イベントが送信されている
    • 不審な visitor_id と紐づくイベントが送信されている

セグメント

設定できるセグメント数は最大200個です。(2020/01/30以降に作成されたプロジェクト)
なお、この上限数にアーカイブしたセグメント、ストアからインストールしたセグメントは含みません。

フィルタイベント

設定できるフィルタイベント数は最大200個です。(2020/01/30以降に作成されたプロジェクト)
なお、この上限数にサイトに設置したタグから送信するイベントの数は含みません。

条件指定フォーム(コンディションフォーム)

セグメント、フィルタイベント、配信イベントなどを設定する際の条件指定フォームに入力できる条件の文字数は最大255文字です。

接客に設定する画像

  • JPEG(JPG)/PNG/GIFが利用可能

ユーザーダッシュボード

  • 設定できるチャートは最大20個まで
  • ユーザーの統計値は最大20個まで
  • イベントの条件は最大20個まで
  • ステップセグメントの作成は最大5個まで

ページグループ

20個まで作成できます