tracker.jsはmessage_openイベントに限って、イベントの送信や保存処理に失敗したと判断した場合に再送を行います。

これにより、以下の事象が発生することがあります。

  • 1回の接客表示で複数回message_openが計測される。(重複の排除はベストエフォートでしています)
  • 古いmessage_openイベントが遅れて計測される。

イベントのmessage.response_idにはサーバから接客を返却した時刻が入るため、message.response_idが同じ値であれば再送によるmessage_openの重複と見なすことができます。

遅れて計測されたmessage_openに関しても、message.response_idを見ることで実際に接客が表示された時刻が分かります。