Google Analytics(以下GA)連携は、GAの「Measurement Protocol」を用いて、
KARTEのイベントの情報を「カスタムイベント」及び「カスタムディメンション」へ連携することを指します。

GAMeasurement Protocolガイド:https://developers.google.com/analytics/devguides/collection/protocol/v1/?hl=ja

ここでは、GA連携の手順を説明します。

「Google Analytics連携プラグイン」をインストール

現在当プラグインのインストールは、サポートチームのみが実施可能となっております。
ご利用を希望される場合は、サポートにお問い合わせください。

プラグインがインストールされると、以下のテンプレートが利用可能になります。

  • スクリプト実行 > スクリプト > 「[GA] Client ID取得スクリプト」
  • データ連携 > Webhook > 「[GA] カスタムイベント送信(webhook)」
  • データ連携 > Webhook > 「[GA] カスタムディメンション送信(webhook)」

CookieからGAのClient Idを取得する

接客サービスを新規に作成し、テンプレートから「[GA] Client ID取得スクリプト」を選択し、接客サービスを作成して配信してください。

null

配信トリガーやセグメントは、必要に応じて設定してください。
基本的に、当スクリプトは「GAのタグが設置されているすべてのページ」を対象に配信してください。

Karte for Appをご利用中のお客様は、アプリに当スクリプトが配信されないようにご注意ください。

正しく配信されると、「クッキーデータ」_cookie_dataイベントが発生し、値に_ga_cidという値に該当のユーザーのcidがセットされます。
null

参考:サイトを閲覧している自分自身のデータを確認する

Webhookでカスタムイベントを送信する

新たにテンプレートから「[GA] カスタムイベント送信(webhook)」または「[GA] カスタムディメンション送信(webhook)」を選択し、接客サービスを作成してください。

null

作成した接客サービスのアクションを編集し、必要なフィールドをセットしてください。

null

各フィールドの値についてはをホバーするとより詳細な説明が記載されています。

GAにKARTEのイベント情報を渡したい場合はユーザー情報変数を利用することで可能になります。

ユーザー情報変数の利用についての詳細は下記を御覧ください
https://support.karte.io/post/3TPVVSzxiA6U3MYNRj25JJ#2-0

「CookieからGAのClient Idを取得する」ステップを完了していないと、正しく動作しません。

セグメントと配信トリガーは必要に応じてセットしてください。