実装イベントとは

自動イベントが設定なしでKARTEが自動で送信するイベントなのに対して、
実装イベントは設定や追加開発を行うことで、任意の情報を任意のタイミングで送信できるイベントです。

イベント名でいうと、view, identify, buyなどの他、イベント画面から「種別:実装イベント」で作成した任意の名前のイベントが該当します。

実装イベントの設定

実装イベントは、カスタムタグ、ネイティブアプリSDK(Appの場合)、サーバサイドAPI等を利用して送信します。
そのためサイトへのタグ設置やイベント送信コードの実装等、追加の開発が必要です。
サイト側での開発ではなく、接客スクリプトを用いてtrackerを使いイベントを発生させる方法もあります。

詳しくは Developer Portal 「イベントを送信しよう」 をご参照ください。