接客サービスのアクションに利用するテンプレートを選択できます。

画面の開き方

null

接客サービス作成フローの「アクションを追加」ボタンをクリックすると表示されます。

画面の説明

null

1.カスタムテンプレート

プロジェクト内で作成されたテンプレートを選択できます。サムネイルは、最新更新順に並びます。

2.やりたいことから探す

ユーザーに見せる、ユーザーに話しかけるなど、やりたいことの軸からテンプレートを選ぶことができます。

3.種類から探す

ポップアップ、チャットアイコンなど、接客タイプの種類からテンプレートを選ぶことができます。

4.検索

テンプレートの名前で検索することができます。

5.左サイドバー

2~4の項目をショートカットして選択することができます。

テンプレートの詳細

null

1.テンプレートの名称

テンプレートの名称が表示されます。カスタムテンプレートの場合は、管理しやすい名称に変更することが可能です。

2.アクション作成

テンプレート上にマウスカーソルをのせると表示されます。クリックでそのテンプレートを利用しアクションを作成できます。

3. 対応デバイス、バージョン

テンプレートのPC/SP(スマートフォン)など、対応しているデバイスやテンプレートのバージョンが表示されます。

テンプレートバージョンのv2は新テンプレートです。
v2では、以下の機能が追加されています。

※v2では一部CSSカスタマイズができない箇所があります。詳細は新テンプレート(v2)でCSSカスタマイズができない箇所についてをご確認ください。

4.詳細情報

名称、対応デバイス、バージョン、最新更新者、利用中の接客サービス数などの情報がご確認いただけます。