接客サービスで配信するアクションの設定を行う項目です。

画面の説明

アクション設定前

null

  • アクションを追加ボタンをクリックすると「テンプレートを選ぶ画面」が表示され、アクションを接客サービスに追加することができます。
  • 詳しくは以下をご参照下さい。

接客サービス作成時にアクションのテンプレートを選ぶ

アクション設定後

null

  1. アクションに設定した接客タイプ(テンプレートのタイプ)が表示されます。別タイプのテンプレートを選ぶ場合、設定中の項目がリセットされますのでご注意ください。接客タイプにより、アクション以降の設定項目が変化します。
  2. 接客サービスに登録されているアクションが表示されます。アクションのクリエイティブ、アクションの名前、アクションID、最終更新ユーザー、最終更新日を確認できます。名前をクリックすると編集することができます。
  3. アクションの配信率を変更できます。
  4. アクションの複製、削除などの操作が行えます
  5. アクション編集画面に移動できます。
  6. 接客サービスに新しいアクションを追加できます。詳しくは、以下をご参照下さい。

アクション数の上限について

KARTE では、接客サービスに追加できるアクションの数にシステム的な上限を設けておりません。
ただし、配信率の設定は5%刻みになっているため、最大20件までアクションのABテストが可能です。

同一ページに配信できる接客数の上限について

KARTE では、同一ページに配信できる接客数の上限について特に上限を設けておりません。