(注意) 本機能は開発途中のβ版の機能です。
今後、機能の内容・仕様が大幅に変わったり、機能自体の提供を終了する可能性があります。
機能自体が終了する場合にはあらかじめアナウンス致しますが、使用される際はご注意ください。

状態変化タブ(β版)とは

接客サービスのアクションで発生した_message_state_changedmessage_clickを元に当該アクションが指定期間内にどのくらい発生したのか、変化したのかを見ることができる機能です。

アクセス方法

接客サービス詳細画面の状態変化(β版)タブから見ることができます。
null

状態変化チャート

null

  • 指定期間内の当該アクションの_message_state_changedの発生を元にどのステートからどのステートに遷移したかを集計して表示しています。
  • チャート内はスクロールでズームイン、ズームアウトができ、各ステートはドラッグで移動させることができます。
  • ステートのホバーをすると、ホバーしたステート前後の遷移数を詳細に確認することができます。
  • チャートの右上にある三点リーダーからCSVをダウンロードすることができます。

遷移先URL発生テーブル

null

  • 指定期間内の当該アクションの_message_clickの発生を元にそのアクションからどのリンクに遷移したかを集計して表示しています。
  • チャートの右上にある三点リーダーからCSVをダウンロードすることができます。